FC2ブログ
プロフィール

姫島こども園

Author:姫島こども園
職員が持ち回りで、その時に思ったこと感じたことを綴っていきます。
【ホームページ】姫島こども園

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

QRコード

QR

リンク
 小さな頃に絵本を読んだ記憶があまりないわたしですが、この仕事に就くようになってから、絵本が大好きになりました。
 仕事はもちろん、ひとりの時間に絵本に触れてホッと癒されるのも幸せなひと時です。絵本は読む人(子どもだけではないんです)の感性を豊かにし、言葉を育み、心と心のふれ合いを生むものだと感じています。
 本屋さんをの絵本コーナーで、子どもたちに読み聞かせたい絵本を探す時間はとても有意義なものです。その時のクラスの子どもたちの興味や理解に合わせて選ぶので、お気に入りの絵本に出会えても、子どもたちにお披露目しないものもあります。

 そこで今回、1冊の絵本を紹介したいと思います。わたしの好きな絵本作家のひとり、ヨシタケシンスケさんの作品『みえるとかみえないとか』です。
小

ヨシタケさんのかわいいタッチの絵本は独特な感性や視点から描かれたものが多く、あっと驚かされる、おもしろい作品がたくさんあります。

~物語のあらすじ~

 この物語の主人公はひとりの宇宙飛行士。
 主人公がとある星に着くと、3つの目を持った宇宙人に出会います。一度に前も後ろも見ることのできる宇宙人に主人公は「後ろが見えないなんて不便じゃない?かわいそう」と言われてしまいます。主人公にとってはこれが“ふつう”なのに。見え方が違うだけなのに・・・。

 そのことがきっかけで、主人公は今まで行った星で出会った様々な宇宙人のことを振り返ります。みんなちょっとずつ違うこと、その人だけの見え方や感じ方、その人にしか分からない気持ちを持っていることに主人公は気付いていきます。

~☆~

 みんな違うところもあれば、同じところもある。これって当たり前のことなのに、世間は人と違うところにどうしても目が行きがちで、それを短所のように指摘される場合もありますよね。
 この絵本では、見た目や特技などが違っても同じところを「そうだよね」と共感し、他人と違うところを指摘するのではなく、お互いに「へー!おもしろいね!」と笑い合えればもっと世の中がやさしくなることを伝えてくれています。

5_201910021817334f3.jpg

みんな違ってみんないい。
子どもたちやお父さんお母さん方がこの先出会う人たちが、少しでも多く、“ちがい”を認め合う人たちで溢れますように。
1小

気になった方はぜひ絵本をチェックしてみてくださいね♬

by Y.W
放課後等デイサービス「にこにこ教室」では、
8月8日(木)と18日(土)に夏休みイベントを開催しました

昨年、好評だった夜のイベント。
今年も、小学生の子どもたちと、きょうだい、お父さん、お母さん、
家族みんなでたくさん参加してくださりました。

夜のイベントということで、いつもと違う雰囲気に、最初はソワソワしている子どもたち。
一緒にプールや宝探しをしていると、緊張もほぐれて、
いつもはあまり遊ばない子ども同士でも自然と仲良くなれました


ブログ①


カレー作りでは、お父さんやお母さんたちが作っているのを見て、
「わたしもニンジン切る!」と料理に挑戦する子もいました。
みんなで食べるカレーは、おいしかったね


ブログ②


日が暮れてからは、花火大会の始まりです
昨年は遠くから見ているだけだったAくん。
職員に手伝ってもらって初めて自分で花火を持つことができました。
パチパチ光る花火が不思議で、クルクル回して、楽しんでいました。


ブログ③


「クッキングや花火は今までできなかったのに、
今日は参加している子どもの姿が見れて嬉しかった」と、
保護者の方は子どもたちの成長を実感されていました。

子どもたちは、いつもと違う夜のイベントにドキドキしながらも、
友だちや家族と一緒にいきいきと過ごせていたなと思います。

これからも、家族と一緒に楽しめるようなイベントを考えていきたいです


ブログ④


by M.F

8月15日(木)
台風接近につき大阪市に暴風警報が発令されたため、本日は休園とさせていただきます。

安全にお過ごしください。

明日は通常通り開園予定です。
35℃を超える日が続いており、夏本番になってきましたね

みなさん体調には十分気をつけてください!
職員も子どもたちも気をつけて過ごしたいと思います( ̄^ ̄)ゞ


今日は、そんな暑い夏にぴったりの遊びを紹介しますヾ(o´∀`o)ノ
1階廊下を通ったことがある人は、見たことがあるかな。



あわあそび説明


遊び方はこちら↓↓↓

泡あそび準備物泡あそび①
泡あそび②泡あそび③
泡あそび④泡あそび⑤

絵の具を使わず、シャボン液だけでも楽しいですよ+.(*'v`*)+

泡あそび写真① 泡あそび写真②


子どもたちは、不思議な泡に興味津々v(o゚∀゚o)v
通常のシャボン玉よりも息をたくさん吹くため、肺活量も多くなるかも!?
職員は頑張りすぎて酸欠にならないように気をつけています(笑)


色合いが涼しげで、見るだけでも癒されますよ~~~
作品②




by.ぴーすけ
 新年度が始まってもう4ヶ月目に突入ですね
 それとともに私の社会人生活4ヶ月に入りました!今までは、こんなにも1日が早いと思った事はありませんでした

 最近ピアノをすごく頑張っています!学生の頃は難しそうな曲ばかり弾きたいという憧れで難しい曲ばかりに挑戦していました( ノД`)ですが1ヶ月前ほどにクラスでピアノを弾く機会がありました。子どもの曲が2,3曲ほどしか思いつかずその時は本当に悔しさと後悔しかなかったです(;д;) 

 この反省を生かして子どもたちが好きかなと思う曲をSNSなどで調べたり、楽譜を買ったりと休日はピアノ日和です「こんな歌、歌ったな~」とか自分が子どもの時に歌った曲を弾いてると、懐かしく当時の事を思い出しますそんな事を考えていると実質練習時間は、、、、(笑)

 これからもピアノの練習を保育で生かしていきたいと思います



by カツオ
// ホーム // 次のページ >>